全講師の70%以上が京都大学出身者。京都で長年君臨し、全国から生徒が集まり、毎年医学部の合格者を数多く輩出する医学部専門予備校「京都医塾」

医大の合格という難関を制するには、独学ではもちろん厳しいですし、一般の予備校に通ってもかなり難しいことです。合格をつかみ取るには、受験生自身の努力が一番ですが、一緒に「伴走」をしてくれる信頼のおける先生が必要となります。

医学部入学を志す人にぜひおすすめの塾があります。「京都医塾」です。

このサイトでは、京都医塾の噂から実績、詳細情報までを徹底的に調べましたので、ぜひ参考にしていただければと思います。

京都医塾は京都にある医学部専門の塾です。「京都は医学部の受験勉強に強い」というモットーから京都ののみに学舎があります。講師は京大出身者が7割以上で、医学部入試に長けた専任の70人以上の講師がいる学校です。

まずは、京都医塾のネットでの評判や噂について調べました。

2chといった掲示板サイトと、さまざまな人が日々の出来事や口コミなどをつぶやいているTwitterの2つに注目をしましたので、ぜひご覧ください。

京都医塾の2chや5chでの噂はある?

京都医塾の2chや5chでの噂を調べてみましたが、見当たりませんでした。医学部を目指している人は非常に忙しいので、口コミをネットに書き込む時間がないのかもしれませんね。

京都医塾のTwitterでの噂はどう?

次にTwitterでも噂を調べてみました。京都医塾の公式Twitterでのつぶやきは発見できましたが、こちらも噂や口コミはあまり見当たらなかったですが、最近、下記のような直接批判的なツイートがありました。それでも、ちゃんと京都医塾側からしっかりした回答をされていました。

ちなみに京都医塾では公式Twitterで下記のような合格者情報などを随時公開しています。また、上記のように直接Twitter上でお問い合わせも対応しているようなので、是非こちらも参考にしてください。

そのほかのサイトなどで、京都医塾の口コミはある?

2ch、5chとTwitter以外ではありますが、京都医塾の口コミを見つけましたので、ぜひ参考にしてください。

2019年度 大阪医科大学 医学部医学科合格
『偏差値23.3アップして医学部合格』

京都医塾での勉強は現役生の勉強よりもはるかに密度が高く、一人にひとつ自分専用のブースが与えられ、集中して学習できる環境が整っています。先生はとても熱心で、勉強の相談にもよく乗っていただきました。そして自分の学力に合わせたカリキュラムを組んでいただけるので、私は偏差値を23.3伸ばすことができました。入試本番はそれまで努力した自分にプライドを持って挑むことができ、第一志望の大阪医科大学に合格できました。第一志望に絶対合格するという強い意志をもって合格するまで努力を継続することが大事です。

・2019年度 関西医科大学 医学部医学科合格
『努力し続ければ必ず結果は出る』

医師を目指し再受験しようと勉強を始めたときは、まさに0からのスタートに近い状態で、人より遅れて医学部受験を始めたことのプレッシャーや不安もありました。しかし先生方に親身に話を聞いてもらい、自分に合ったカリキュラムを組んでいただいて、継続して努力することができました。入試の期間も最後まで諦めずに毎日勉強し続けて、後期で志望校の正規合格を勝ち取ることが出来ました。年齢を重ねていても応援してくれる人がいたおかげで、ようやく医師になるスタートラインに立てたことに感謝しています。

・2019年度 金沢医科大学 医学部医学科合格
『他塾にはないものがここにはある』

初めて京都医塾に来た時、学習システムや今の医学部受験の現状を聞いて、「他塾にはないものがここにはある」と思い、その場で入塾を決めました。京都医塾は講師と生徒の距離が近く、勉強だけでなく心のケアもしてくれます。勉強することの楽しさも学びました。そして何より学力はもちろん、忍耐力、人間力など、医師に求められる資質を向上させてくれたこの京都医塾には本当に感謝しています。医学部受験は一人だけの戦いでなく、サポートしてくれる両親や医塾の先生方の支えがあってできたことだと思います。

(引用:https://medical-tribune.co.jp/special/crammer/detail.html?id=3644)

京都医塾の学費やアクセスなどの基本情報についてお伝えします。

京都医塾の学費はどれくらい?

次に京都医塾の学費についてお伝えしていきます。

京都医塾の高卒性の年間受講料の目安は税込み5,171,400円となっています。正直高価だと感じるのではないでしょうか。この料金は1週間に90分×20コマ(90分×6コマの1対1個人授業と90分×14コマの集団授業)を受講する場合の年間の授業となっています。授業料単価は完全1対1個人授業を1時間あたり10,200円、レベル別少人数集団授業を1時間あたり5,100円(ただし、1授業は1.5時間)とホームページにも明示されているため、1時間当たりの授業料がとても分かりやすく設定されていますね。

この授業料には、個人授業・集団授業以外の達成度テスト・演習・添削・課題自習管理など受講に関する費用をすべて含みますが、季節講習・直前講習の学費は含まないそうです。

また、こちらは年間の額なので、年度途中の入塾はどうなるのか?という疑問があるかもしれません。年度途中の場合の費用は問い合わせをするとよいようです。

京都医塾は何歳から通うことができる?

京都医塾は高卒生専門の塾のようです。現役生は同じ運営元が経営している「TOPS京都」という塾があります。こちらは高校生だけでなく、中高一貫校に通う中学生にも対応しています。

京都医塾のアクセス良い?塾の場所はどこ?

京都医塾は現在のところ、四条烏丸京都本校だけのようです。東京や大阪などに姉妹校は内容です。ただし、交通アクセスはとてもよく、地下鉄四条駅より徒歩4分、阪急烏丸駅より徒歩4分と2つの駅から徒歩5分以内の好立地となっています。

詳しい住所や電話番号は以下の通りです。

電話番号 0120-546-747
住所 〒604-8156
京都市中京区室町通蛸薬師
下る山伏山町539番地

京都医塾は東京にもあるの?

京都医塾は前述の通り、京都のみに塾を置いています。ですので、東京にはないようです。

京都医塾には寮もある?

京都医塾では遠保から通う生徒や学習に集中したい生徒のために学生寮を完備しています。学生寮では管理栄養士による食事の提供と、メンタル面をサポートするために、資格を持ったカウンセラーが座席しています。勉強を食と心の面からもサポートしてくれます。

「留学体験」というと海外へ行くというイメージですが、京都医塾の留学体験は、京都医塾のカリキュラムを思う存分無料で体験できるという企画です。こちらは塾での講義代金だけでなく、交通費や宿泊費もすべて無料となっています。しかも、保護者と子ども両方の宿泊費・交通費を負担してくれます。

京都医塾に興味がある方で特に遠方にお住まいの方にはぜひ一度試していただきたいサービスです。

TOPS京都は京都医塾と運営元が同じ、いわゆる姉妹校となっています。

こちらは高卒生向けの京都医塾とは違「現役合格専門塾」となっています。もう一つ違いとしては、医学部専門ではなく、医学部をはじめとした難関大学への合格を目指す塾であるという点です。

TOPS京都の学習の主な内容としては、集団授業と個人授業があります。

集団授業では、高校生向けの「医学部・京大コース」、「大学受験スタンダードコース」の2コース、中高一貫校の生徒向けで「医学部・京大コース」があります。

そして、個人授業のコースとしては、完全1対1個人授業のコース1つのみとなっています。

京都医塾では、勉強をすることももちろん第一ですが、体調管理もとても重要な事項です。このご時世特にコロナ対策については気になりますよね。京都医塾では、コロナ対策も万全に行っているようです。具体的には以下の取り組みを行っているようです。

  • 入口に全身消毒ゲートを設置
  • 全校舎に抗ウイルス・抗菌コーティング
  • 毎日出欠状況をご家族へ通知
  • 全生徒・職員の毎日の検温
  • うがい・手洗い
  • 感染リスクの少ない個人ブース・各教室の換気

まず、京都医塾ではエントランスに全身消毒ができるゲートを用意しているようです。これによって外部からウイルスを持ち込むことがありませんね。

また、全校舎への抗ウイルス・抗菌コーティングを行っており、これには安全性の高い「錯体ナノコロイド」という薬剤を使っているのだそうです。

このほかにも家族への、生徒の出欠状況の通知など行き届いたコロナ対策が行われているようです。

塾を選ぶ上で気になる点と言えば、どんな講師が教えてくれるのかではないでしょうか。
京都医塾の講師陣について調べました。

京都医塾の清家塾長はどんな人?

 まず、京都医塾について調べていた時、清家氏の名前をキーワードとして見つけました。この方は京都医塾の清家二郎塾長で、Medical Tribune(医学部予備校ガイド)の記事でもお名前が出ており、熱い教育者のようです。現代ビジネスの記事では、実例を交えて教育や偏差値について熱く語ったり、生徒と向き合って話をする写真などが掲載されていました。

 清家塾長について調べてみると、本気で医師を目指して、患者を、日本を救いたいという思いを持っている方々にぜひ京都医塾に入っていただき、最適なサポートをして、医学部合格に導かせたいと考えている、物凄い情熱を持った方です。

京都医塾の講師の体制はどんな感じ?

京都医塾では、京大を中心とした大学や大学院などで専門知識を磨いた一流の講師陣が教えています。京都医塾の最大の強みは1人の生徒に対して各教科の13人の講師が支えているということでしょう。

生徒の個性に合わせて、どの科目を重点的に指導するかなどを月3回の教科別会議と月1回の担当者会議で徹底的に話あって、講師の意思を統一したうえで授業を行っています。

1人のために13人が支えるという方式は大変心強いですね。

生徒一人ひとりに担任と副担任がつく

京都医塾のさらなる特徴として、担任と副担任の社員講師が付くことです。この担任と副担任は勉強面のみならず、生活面まで相談をすることができるため、あらゆるフォローを受けることができます。さらに、担任は週に一度カウンセリングをしてくれるため、とても相談がしやすい環境にあるといえます。このカウンセリングもあり、京都医塾では、決められたカリキュラムをただ進めるだけではなく、現在の状況に大路手柔軟にカリキュラムの変更をしてくれます。

また、京都医塾では講師がフリーでの契約ではなく、社員であるところも安心できるポイント。授業が終わったらすぐに帰ってしまうということがないので、いつでも柔軟に質問に対応してくれます。

京都医塾の偏差値はどれくらい?

公式ホームページによると高卒1年の模試偏差値の平均アップが14しているそうです。高卒生の入塾時の平均偏差値は48だそうですが、1年の最終模試では平均62にアップしているそうです。平均でこの値はかなり驚異的な数字ではないでしょうか。

また、口コミでご紹介しましたが、偏差値が20以上アップしたという方もいるそうです。入塾時の偏差値があまり高くなくても、勉強をすることでかなりの偏差値アップが期待できそうですね。

医大生の塾で何と言っても気になるのは大学への合格実績ですよね。京都医塾の合格実績はどうでしょうか。詳しい数字を交えて確認していきましょう。

京都医塾の合格率はどれくらい?

2020年度の高卒生の医学部医学科の合格率は一次合格が73パーセント、二次合格が58パーセントです。二次合格者ですら半数を大きく超えるというのはかなりすごいことではないでしょうか。

また、2020年度の最終合格実績としては、国公立大学の医学部合格実績で、京都府立医科大学に4名合格、金沢大学医学部に1名合格、山口大学医学部に1名合格となっています。

また、私大医学部の一次合格・二次合格は、大阪医科大学、関西医科大学、近畿大学医学部を始め、2020年だけでも、多数の大学への合格実績があります。

さらに2021年2月現在の受験シーズンの真っ只中でも、下記の通り推薦・一般入試合わせて既に多くの塾生が合格しています。

国公立大学医学部(推薦入試・最終合格)
京都府立医科大学   2名  滋賀医科大学     1名

私立大学医学部(推薦入試・最終合格)
関西医科大学     2名  兵庫医科大学     2名
金沢医科大学     2名  愛知医科大学     1名
川崎医科大学     2名  久留米大学      1名

私立大学医学部(一般入試・一次合格速報)
金沢医科大学      17名  兵庫医科大学   13名
川崎医科大学      11名  埼玉医科大学   10名
岩手医科大学        9名  帝京大学            8名
獨協医科大学        8名  愛知医科大学     8名
福岡大学               7名  近畿大学             6名
聖マリアンナ医科大学    6名  大阪医科大学     6名
関西医科大学        5名  杏林大学       5名
藤田医科大学        5名  久留米大学      4名
北里大学               2名  東邦大学             2名
東京女子医科大学      2名  東海大学       1名
東京医科大学        1名  日本大学       1名
防衛医科大学        1名  自治医科大学     1名

これらの数字はTOPS京都という姉妹校の生徒の実績も含めるそうですが、それでもすごい数字ですね。

京都医塾の合格体験記を読むことは出来る?

京都医塾の合格体験記は公式ホームページに「合格者」インタビュー」として掲載されています。昨年2020年に合格された新しい合格者から10年ほど前の合格者まで、100人近くの方のインタビューが掲載されていました。

いろいろな境遇から合格された方がいるので、ぜひ興味がある方は一度読んでみてはいかがでしょうか。

京都医塾の合格体験記はこちら

この記事では、京都医塾について徹底的に調べまとめました。

京都医塾はレベルの高い講師陣が在籍していることはもちろん、13人の講師で1人の生徒を支える、担任、副担任制度があり、週一のカウンセリングを受けることができるなど、勉強面以外でも質の高いサポートを受けることができる塾です。「1泊2日京都留学体験」という無料体験もありますので、ぜひ医学部受験で塾をお探しの方はこちらからためしてみてはいかがでしょうか。

また、こないだ、京都医塾の清家塾長が福岡のテレビ局・RKB毎日放送「池尻和佳子のトコワカ」という番組に出演されて、清家塾長ご自身で京都医塾の事について詳しく語っていますので、こちらもあわせて参考にしてください。

このサイトがあなたのお役に立てましたら幸いです。